サブカテゴリー

マルホン「CR銀河鉄道物語」

突入率64%×継続率85%の未知の領域へ!「CR銀河鉄道物語」プレス発表会【機種】

© セブンラッシュ
マルホン工業は8月6日(火)、東京・台東区の東京支社にて新機種『CR銀河鉄道物語〜永遠への分岐点〜』のプレス発表会を開催した。

2003年から2007年にかけて全3シリーズでアニメ化され、松本零士氏の漫画家活動50周年記念作品として漫画化もされた人気作品とタイアップした本機は、大当り確率1/384.6のマックスタイプで、ST突入率約64%(時短引き戻し含む)・継続率約85%という破格のスペックを実現。この140回のロングST「BIG BANG RUSH」は、一般的な「Vアタッカー」タイプ同様、特定図柄での直撃ルートや、ラウンド中のミッション成功、時短での引き戻しといった定番ルートに加え、突然確変的(実質2ラウンド)な突入ルートという多彩な突入契機を持つのが特徴。一旦ラッシュに突入すれば、約85%という破格のST継続率を誇り、その半数は約2000個の出玉が獲得可能だ。演出面では、空間鉄道警備隊(SDF)の活躍を描いた壮大なスペースバトルが繰り広げられ、ギミックとの連動で液晶から放たれる「トリプルマトリクス砲」は必見だぞ。なお、スペックは、上記のマックスタイプに加え、大当り確率1/194.8・確変突入率45%(時短引き戻し含むST突入率56.1%)、ST120回のライトミドルタイプが用意されている。

破格のST突入率と継続率を実現した『CR銀河鉄道物語〜永遠への分岐点〜』、ホールデビューは9月中旬を予定している。
(C)2006 松本零士/銀河鉄道物語プロジェクト

[ 8月7日 ]

注目アイテム

ニュース

注目オークション

クイックアクセス

パチブログ

パチンコ機種情報

パチスロ機種情報



パチンコパチスロ検索