サブカテゴリー

本物のオカルト搭載!!

おばけが活躍する名機が、オカルト演出を搭載させて帰って来た!!【機種】

© セブンラッシュ
西陣は4月26日、同社東京ショールームにて新機種「CRおばけらんど」の発表内覧会を開催した。

本機は2000年に「ひとつ目小僧」や「傘おばけ」など、日本のかわいい妖怪たちをモチーフに西陣から登場して人気を呼んだ名機の後継機だ。

本機の特徴は“本物のオカルト搭載!!”をキャッチフレーズに、オカルト演出が多数搭載されていること。「鍵穴を押さえてください演出」、「オカルトデータランプ演出」、「オカルト祈り演出」、「怪(オカルト)ランプ予告」などパチンコプレイで誰もが試したくなる昔からのパチンコ都市伝説的な演出が搭載され発動とともにチャンス到来となる。オカルト以外にも、初代機の懐かしいくらしっくモードなど多彩な予告やリーチなど、多数搭載されておりプレイを楽しく盛り上げてくれるのだ。

スペックは大当たり確率1/319.69(高確率時1/79.92)、確変突入率65%のミドルループタイプ(時短は10回or100回or次回まで)。右打ち中は大当たり比率は35%で16R確変(約1670個)、35%で16R通常、30%で2R確変(約224個)と16R比率も高く設定されている。

ゲームフローは通常モードから初大当たりすると「超夢幻モード」(確変)へ直接移行するパターンか、10回転の「どきドキタイム」のミッションクリアで移行するパターンで連チャンを狙う。「超夢幻モード」では16R確変の「超大当たり」か、2R確変の「おばけボーナス」当選なら確変継続だが、6R通常or確変の「大当たり」なら時短100回の「夢幻モード」で「超夢幻モード」昇格を狙うという展開だ。ホール導入は6月予定。
(C)NISHIJIN

[ 4月28日 ]

注目アイテム

ニュース

注目オークション

クイックアクセス

パチブログ

パチンコ機種情報

パチスロ機種情報



パチンコパチスロ検索