サブカテゴリー

パチスロ慶次新登場!!

ニューギン×フィールズ共同開発の“パチスロ花の慶次”プレス発表会【機種】

© セブンラッシュ
ニューギンは6月7日、東京・港区の赤坂ガーデンシティ「ベクトルスタジオ」において、フィールズと共同開発した新機種「戦国パチスロ花の慶次〜天を穿(うが)つ戦槍(いくさやり)〜」のプレス発表会を開催した。

本機はニューギンが「花の慶次」をモチーフとし、初代パチンコ機を作り上げてから10年、初代パチスロ登場から5年、として記念すべき節目を飾るに相応しい新機種となっている。
3大ポイントは「大朱槍&天槍役物」「花(87)周期抽選システム」「戦ART『大合戦ボーナス』」。まずはプレイヤーにインパクトを与える専用筐体は、傾奇者の中でも圧倒的な存在感をほこる「大朱槍」。プレイヤーが慶次となり、握りしめ押しの込む快感のために開発した。「大朱槍」押し込み液晶を覆い隠す「天槍役モノ」を完成させる演出は、これまでのパチスロ慶次にない興奮を生み出し、豪快かつ爽快に敵をなぎ倒していくイメージを持って遊技できる仕様となっている。
さらにこれまで以上に通常時にもこだわり、下2桁、87G、187G、287Gでチャンスが訪れる「花周期抽選」を搭載。100Gごとの周期ART抽選は通常時にも興奮の波を運ぶ。

そして最大のこだわりのポイント戦を前面に押し出したART「大合戦ボーナス」は、これまでのバトル系ARTをプレイヤー目線で見直し、打っていて心から興奮でき、勝つも負けるもプレイヤー自身の引きが決めるという仕上がりとなっている。
突入時に敵軍の数を抽選し、全軍をなぎ倒せば勝利という分かりやすい継続型ARTとなっており、最大ゲーム数100Gで戦況によって変動するARTで、プレイヤー自身の引きで戦況をよくも悪くもできる仕様。ベルやレア役を引けば確実に敵兵をなぎ払い、リプレイを3連で引くと状況が悪くなる。曖昧さを排除しプレイヤーが何を引くべきか分りやすくした仕様。

お馴染みの4武将も大活躍、「大合戦ボーナス」中に参戦奮起すればそれぞれの武将のイメージに合った支援が受けられる。武将参戦が勝敗のカギを握る。敵軍を殲滅させれば、決めは慶次らしく人気の城門突破演出はしっかり搭載。

リールの7のW揃いは、慶次のKをイメージした慶次揃いとして「大合戦ボーナス」突入時の一部で成立し、慶次揃いが発生すると豪傑である慶次がパワーアップ、暗記羅刹モードとなり、「大合戦ボーナス」を無敵の状態でスタートすることができる。これまで以上に修羅を感じる作りとなっている。

ホール導入は8月予定とのこと。
(C)隆慶一郎・原哲夫・麻生未央/NSP 1990 版権許諾証 YSY-829

[ 6月8日 ]

注目アイテム

ニュース

注目オークション

クイックアクセス

パチブログ

パチンコ機種情報

パチスロ機種情報



パチンコパチスロ検索