サブカテゴリー

ユニバカ×サミフェス

“ユニバカ×サミフェス2017”今年も東京ビックサイトで開催!!【機種】

© セブンラッシュ
ユニバーサルエンターテインメントとサミーは7月30日、東京ビッグサイトにおいて「ユニバーサルカーニバル×サミーフェスティバル2017」を開催した。2社の共同開催は、昨年に続き2回目となり夏の大ファンイベントとなった。

イベント開始前のプレス発表会では、ユニバーサル社を代表して長谷川崇彦室長がサミー社のオリジナルキャラクター・快盗天使ツインエンジェルのTシャツ姿で、一方、サミー社を代表して星野歩代表取締役常務はユニバーサル社の大人気キャラのクランキーコンドルのTシャツを着用して登壇。

冒頭の挨拶で、長谷川氏は「今年のテーマは“未来へ”。将来どうやって進んでいくかということを、色々なところで見ていただけると思います。パチンコ、パチスロ文化はスゴいという事を見せたいです」と述べ、星野氏は「業界ナンバーワンのB to C施策がこの“ユニバカ×サミフェス”。今後も続けていき遊技人口の拡大に繋げていきたいです」と述べ、固い握手を交わしてオープニングを迎えた。

11時からのオープニングでは「The Battle Of Big Sight〜神々と覇者、新時代の頂上決戦〜」と題し、両社それぞれに分かれフリースタイル・ラップバトルを開催。MCのZeebra氏、漢 a.k.a GAMI氏・PONY氏、KOPERU氏・ERONE氏が登場し、サミーとユニバーサルの人気機種への思いを歌詞にしてラップバトルを繰り広げた。

また、去年に引き続き、プロレススペシャルマッチを開催。今年は海神・ポセイドン、ビッグバン・ハーデス組VSエル・エイリやん、マスクド・エイリやん組のタッグ戦を行い、両社代表機種の大技を繰り出しあったものの、結果は、時間切れ引き分けとなったものの、リング周辺は大盛り上がりを見せた。

会場内は、「ウェルカムエリア」「プレイエリア」「メインエリア」「ステージエリア」「グッズエリア」の5つのエリアに分けられ構成。

「ウェルカムエリア」ではバーチャルリアリティの世界を体感できる特設コーナー“THE FUTURE RIDE”が初お目見え。専用ヘッドフォンを着用し、VRの世界を体感。「プレイエリア」では「SLOT魔法少女まどか☆マギカA」「パチスロ 北斗の拳 新伝説創造」の先行試打コーナーや両社の歴代機種の試打コーナーを設置。「メインエリア」では、両社の開発中のコンセプトモデルの展示やパチンコ・パチスロの未来が見えるバーチャル体験ブースや、「GODルーム」「UNIVERSAL SLOT STREET」「ユニバラッシュ」「パチテレ!」「ツインエンジェル」「JanQ」「ぱちガブッ!」など、ユニバ・サミー関連ブースを展示。「ステージエリア」ではプロレスや音楽イベントが行なわれ、「グッズエリア」(UNI-MARKET、サミー商店)では限定コラボグッズを中心に販売。グッズを入手しようと開場早々ファンが長蛇の列を作っていた。

また会場内に設置された設問ポイントでクイズに答えるとクリアファイルがもらえるなど、クイズラリーなどプレゼントイベントも行なわれイベントガイドブックを手にしたファンが設問ポイントを足早に進む光景が見られた。

エンディングでは、音楽イベント“MAX BEAT!!”を再現させ、会場がヒートアップした。この日の来場者数は、昨年を上回る約1万7000人以上を記録し閉幕した。
(C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT (C)Sammy
(C)武論尊・原哲夫/ NSP 1983, (C)NSP 2007 版権許諾証 YBJ-918 (C)Sammy
(C)山田風太郎・せがわまさき・講談社/GONZO (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT
(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Partners・MBS (C)UNIVERSAL ENTERTAINMENT

[ 8月3日 ]

注目アイテム

ニュース

注目オークション

クイックアクセス

パチブログ

パチンコ機種情報

パチスロ機種情報



パチンコパチスロ検索