サブカテゴリー

麻雀物語最新機登場

名機「麻雀物語」がドラムと液晶を融合させたパチンコ機で登場!!【機種】

© セブンラッシュ
平和は8月29日、同社東京ショールームにてアムテックス社製品「CR麻雀物語〜役満乱舞のドラム大戦〜」の新機種内覧会を開催した。

平和の人気コンテンツ「麻雀物語」がドラムと液晶機が融合したパチンコとなって登場。ドラムアクションとさやか、まどか、あやかのお馴染み麻雀姉妹が液晶演出で激闘して大当りを狙う。

スペックは、通常時の大当り確率1/225.9の1種2種混合タイプ。初回大当りから右打ち「麻雀GP」(激闘!麻雀バトル)への時短突入率は50%。

「麻雀GP」は最大8回転(時短4回+残保留4個)のバトルゾーンで、その間に、実質1/4.85(電チュー)の抽選に当選して役物大当りを狙う流れとなっている。なお、通常時の7図柄揃いは「麻雀GP」へ直突入で、時短中の7図柄揃いは15R+αとなる。

「麻雀GP」の大当り期待度は前半4回転で約60%、後半最大4回転(残保留)も約60%と高い継続率なっている。対戦相手は8人、激闘!麻雀バトルで勝利すればパチスロライクの上乗せ演出群で至福のカウントUP演出を堪能しながら、比率30%の最大で15R(約1500個)の出玉が獲得できる。
バトルには超激アツの「初代モード」「やきとりチャンス」など盛り上げ要素も満載だ。

本機の導入は10月予定とのこと。

[ 8月31日 ]

注目アイテム

ニュース

注目オークション

クイックアクセス

パチブログ

パチンコ機種情報

パチスロ機種情報



パチンコパチスロ検索