サブカテゴリー

蒼天の拳最新作!!

無限の可能性を秘めたRUSHを生み出す「RELOAD」搭載!!【機種】

© セブンラッシュ
サミーは9月12日、東京ショールームにて「ぱちんこCR蒼天の拳 天羅」の発表内覧会を開催した。
北斗の拳シリーズと並んで人気の「ぱちんこ蒼天の拳」シリーズ最新作となる本機は、無限の可能性を秘めた「RUSHモード」が、奥深さと爽快感を兼ね備え、新たなゲーム性を創出している。

スペックは大当り確率1/150.0(確変時確率1/70.2)のライトミドルタイプ。6回リミットタイプの継続方式で確変突入率95%・電サポ100回の仕様。
そして本機最大の特徴は、6回セット+時短100回で無限ループを狙える「RELOADシステム」の採用だ。これは、95%継続の「RUSHモード」(蒼拳RUSHor天授の儀)で6回リミット到達時、あるいはリミット到達前での通常大当り(5%)後に時短100回に突入し、そこで引き戻す事ができれば再び最大6回のループがスタートするというもの。これにより、無限ループのアツい期待感をプレイヤーにもたらすのだ。

RUSHモードまでのフローは、図柄揃いの大当りなら直接、もしくは演出の異なる“青幇”or“伝承者”図柄の特殊図柄出現から突入する「宿敵チャレンジ」(2R)で成功すれば突入という、分かりやすい流れとなっている。

青幇図柄で出現する「青幇抗争演出(青幇チャレンジ)」では敵キャラ、章烈山<ゴラン<五叉門党<羅虎城<紅華会ザコの順で期待度がアップし、「伝承者バトル演出(伝承者チャレンジ)」では、霊王<張太炎<劉宗武の順でアップし、宗武とのバトルなら期待度大だ。

また、SONIC変動と消化による爽快感溢れる「ZERO SONIC」を継承する他、通常のプレミアとは一線を画した、エピソード搭載の「究極プレミアム」演出も魅力となっている。

ホール導入は11月上旬を予定。
(C)原哲夫・武論尊/NSP 2001,版権許諾証YHK-818 (C)Sammy

[ 9月13日 ]

注目アイテム

ニュース

注目オークション

クイックアクセス

パチブログ

パチンコ機種情報

パチスロ機種情報



パチンコパチスロ検索