サブカテゴリー

GRT第1弾はコードギアス

サミーがコードギアス最新作の内覧会を開催【メーカー】

© セブンラッシュ
ボーナスループの期待感を極限まで追求した“GRT”タイプ第一弾が、コードギアスシリーズ最新作として登場。11月15日、上野ショールームでは多くの業界関係者が注目する内覧会が開催された。

登場したのは「パチスロコードギアス反逆のルルーシュR2 C.C.ver.」。
スペックは4種類のボーナス(獲得枚数252枚のギアスBIG、最大獲得枚数250枚のハイパーBIG、最大獲得枚数205枚のノーマルBIG、最大獲得枚数70枚のMID)とRTを搭載するA+RTタイプ。RTは全てのボーナス終了後に突入し、ギアスBIG後なら次回ボーナスまで継続、ハイパー&ノーマルBIG後は150G(ボーナスループ期待度は設定1でも50%超!)、MID後は50GだがカットインからC.C.図柄が揃えば次回ボーナスまでのRTへ昇格と、どのボーナスでもRTによるボーナスループが期待できるのが特徴だ。なおRT中にギアスマークが液晶画面に出現したら、左リールに白7を狙ってパンクを回避していこう(失敗しても、残りリールで白7を狙えば回避可能)。極限のボーナスループが期待できるホールデビューは1月上旬を予定。

またショールームには、9月上旬から導入された1種2種混合機の甘デジタイプ『デジハネCR攻殻機動隊S.A.C.』も展示されていた。
スペックは合算確率が左打ち時約1/99.9(デジタル揃いは約1/150)&右打ち時が約1/6で、打ち「2nd GIG RUSH」は突入率が50%で継続率は約65%。またRUSH終了後にも残り保留による最大4回転の「ファイナルジャッジメント」で、最大約17%の引き戻しが期待できるのが特徴になる。
こちらも注目のホールデビューは1月下旬を予定。
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design(C)2006 CLAMP・ST
(C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design(C)2006-2008 CLAMP・ST
(C)BANDAI NAMCO Entertainment inc.
(C)Sammy

[ 11月16日 ]

注目アイテム

ニュース

注目オークション

クイックアクセス

パチブログ

パチンコ機種情報

パチスロ機種情報



パチンコパチスロ検索