サブカテゴリー

えぃり ニートの日曜日

おしまい

い〜つまでも〜

絶える〜ことなく〜

友達でいよう〜


アスカァァァァァァァァ!!!!!……ではなく、ご存知の通り今回でパチブログは最終回となります。


また会う日まで〜



今ここまで書いて思いましたが、これを最後に書いて終わりにすべきだった。
何故、先に書いてしまったし!


そうなんですよ。
僕って毎回、何も考えずに思い付いた事を感覚だけで書いていってしまうポンコツなんです。


構成も無ければ、起承転結も微妙。
下手したら着地すら出来ずにオチも無く終了と、関西の人に怒られそうな文章を毎週垂れ流していたんですよ。


これはあいすまん。
誠、愚かの極みです。


…って言いたいだけですからね!
そんなに悪いと思ってませんから(笑)


そもそも僕って

“活字を読むのが苦手”

なんですよ。
小説は全然読まないし、雑誌だって本当に興味がある事じゃないと読みません。


文字が多い回の銀魂ですら限界を感じてしまいますからね。
とにかく僕が読破した本と言ったら「かいけつゾロリ」ぐらいです。


俺はこういう人間だ(ビッグダディ)
なので、極力短い文章でテンポ良く繋いでいきたいと思って書いております。“一応”ね!


例えばパチスロ雑誌とかの実戦記事で

前置き→実戦内容→あとがき

って感じで1ページ書いてあると、ほとんどが前置きだったりするじゃないですか。
あれだと全く読む気にならないんですよね。僕みたいな活字嫌いは。


でも、それってちゃんとオチに向かって書いているからなんですけどね。
例えば、実戦結果が良くなかった時は朝から縁起の悪い事があった話を書くとか。


読書家のさかがみくんも『まずオチを決めてから、そこに向かって書きますね』って言ってましたし。
やはり“一つの作品”として作るなら構成を考えますよね。


しかーし!(突然の強カットイン)
その辺の相違は“個性”という都合の良い言葉で片付けさせて頂こう。


そもそも僕はライターである前に“パチンコ・パチスロ打ち”である事を優先しているんですよ。
ライターだから打っているんじゃなくて、打っているから書けているのだ。


わー
かっこいいー(棒)


って、そんな大そうな気概は持ち合わせていませんけどね。
本能の赴くままに生きているだけです。


踊れアキラ!
本能のままに!


ま、これからも連載が続く限り、自分の言葉を発信していこうと思います。
僕のこの“程よい不真面目”を許容出来る人だけ支持して頂けたら幸いです(笑)


嫌いな人には120%嫌われますからね。
それで良いんですよ。


という事で…


お疲れっしたぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!

[ 2013年07月14日 ]

ライタープロフィール
えぃり
ライター名 『生活の為にパチスロを打っているけどプロでは無い』

そんな“スロニート”として生きる1985年生まれの男子。
基本的には波の荒い機種が大好きで、毎月万枚出したいらしいが果たして!?

注目アイテム

バックナンバー

注目オークション

クイックアクセス

パチブログ

パチンコ機種情報

パチスロ機種情報



パチンコパチスロ検索