サブカテゴリー

PR:

CRドラセグ2 199Ver. 【三洋

パチンコ機種サブカテゴリー

[ST] [ライトミドル]

CRドラセグ2 199Ver.
拡大

スペック

大当り確率 約1/199.8→約1/95.8
ST突入率 ヘソ:0%→電チュー:100%(ST100回)
継続期待値 約65%
賞球数 4&1&3&13
ラウンド/カウント 4or9or16R/9C
時短 通常大当り終了後100回転
平均出玉 約1872個
約1053個
約468個
大当り割合 【ヘソ】
実質9R:100%

【電チュー】
16R:75%
4R:25%

概要

2013年に登場した「CRドラセグ」の後継機。ドラムと7セグの魅力を1つに凝縮したハイブリッドマシンだ。

大当り確率は約1/199.8で、パワー型ST特化仕様のライトミドルスペック。

16R(約1872個)大当りの出玉と比率にこだわり、初回大当り時は必ず実質9R(約1053個)の出玉と100回の時短「チャンスタイム」が獲得できる。
そしてチャンスタイムで大当りを引けば、待望のST100回「ドラセグRUSH」に突入だ。
RUSH中の継続期待値は65%で、16R比率が75%と高出玉性能がポイントとなっているぞ。

演出では、通常時でもドラムが7セグに変わる激アツの「7セグSPリーチ」、シングルSPorダブルSPリーチ時に発生の「十字架フラッシュ予告」、全リールを覆う巨大な7図柄出現の「デカ7SPリーチ」が3大演出となり、出現すれば大当りの期待度大。



兄弟機

CRドラセグ2 199Ver.  /  CRAドラセグ2 99Ver.  / 

(C)SANYO BUSSAN



注目アイテム

注目オークション

クイックアクセス

パチブログ

パチンコ機種情報

パチスロ機種情報



パチンコパチスロ検索